2017年8月18日 (金)

bonワークス枚方 お仕事紹介② 解体作業

2017年、まだまだ毎日暑いですね。こんにちは。bonワークス枚方の真船です。今回のbonワークス枚方のブログは「仕事紹介シリーズ第2弾」です。今回、みなさまにご紹介する仕事は「ガス警報器の解体作業」です。ガス警報器の解体作業には大きく分けて

①「解体作業」

Dscn2321_2

②「資材運び」

Photo_2

③「箱折り」

Photo_3

の3つの工程があります。

皆さんそれぞれの強みやスキルにあわせて、仕事(役割)をお任せしています。ご自身の強みやスキルを十分に発揮され、任された仕事を自立して行ってくれています。中には、「もっと仕事(解体作業)がしたい」「解体作業が好き」と仰ってくれる利用者の方もいらっしゃいます。とはいえ、最初からうまくできていた訳ではないですし、うまく行かないことももちろんあります。そういった際は、我々支援者が自分たちの支援を見直し、必要な手掛かりや補助、環境設定を確認して再び提供しています。

毎日、懸命に仕事に取り組んでくださる皆さんを観て、思います。やはり、一生懸命に働く姿はカッコいいものですね。

 

|

2017年8月10日 (木)

bonワークス西宮 ~夏のクレープアイスづくり~

こんにちは、bonワークス西宮の西田です。


今日は先日余暇活動で行ったクッキングについてご紹介いたします、先日みなさんに作って頂いたのは”クレープアイス“。クレープ生地にアイスや果物などの具材を乗のせ、チョコソースを掛けて出来上がりという夏ピッタリのデザートです。

生地にアイスをのせて・・・

Photo_2

チョコレートソースをお好みでかけて・・・

果物が好きな方は果物もトッピングします!

Photo_3

生地で包み込めば・・・クレープアイスの完成!!!

Photo_4

初めてのクレープアイス作りでしたが、みなさんとても綺麗に作られ笑顔で完食される姿が見られました。

今後もまたブログ通してbonワークスでの日常をお伝えできればと思います。

|

2017年8月 2日 (水)

グループ療育

今日は富田林教室のグループ療育についてご紹介させていただこうと思います。

天才塾bonは個別療育とグループ療育がありますが、療育を始めたばかりの人はまずは個別療育でしっかりアセスメントをさせていただいています。
そのあとグループのニーズが高い方で、目標が一致し、かつ相性のよさそうな方を選んでグループ療育を不定期に行っています。
Img_4217
この2人は学年は違うのですが、それぞれ5年くらい天才塾bonに通ってきていただいている方です。2人に共通する目標はずばり「相手の順番(お話ししたり、作業しているとき)には静かに待つ」です。
ついついアドバイスしてしまうAくんと、自分の思いついたお話をしてしまうBちゃん。
視覚支援で相手の順番の時は静かに待つことを示されています。
いつもは言葉で注意されてもすぐに忘れておしゃべりしてしまう2人ですが、視覚支援されていると何度も注意されなくても自分で気づいておしゃべり我慢がとっても上手にできていました。
社会性を身に着けたり、ルールを守るためには、設定された場面で具体的に練習していくと子どもたちは何を求められているのかわかりやすくなりますね。
また違ったメンバーや違うアイテムで汎化していこうと思っています。

|

2017年7月28日 (金)

bonワークス西宮の紹介

 はじめまして、bonワークス西宮の徳田です。我が家には今年21歳になる息子がいます。彼は住居の大阪府S市の生活介護事業所に通っている自閉症・発達障害者です。私の日常は通勤時間以外を支援者というかなりマニアックな生活ですが、bonワークスの利用者さん達と過ごす時間のおかげで毎日がとても刺激的となり、息子との時間も豊かになっているのかなと思うこともあります。

 ここ数年は西国三十三所巡りと、

Img_1624

ライブハウスにライブに行くことが共通の趣味です。

Img_1625

今回は余暇活動で行った散歩の様子をお知らせします。通常のブログラムの散歩とは一味違う余暇活動での散歩の取り組みです。グループ編成もいつもと違い、普段交流のないメンバーとの組み合わせで、今回は「女子会」をテーマに数少ない女子で1つグループを作り出掛けました。当日一人お休みで結局二人となったので、他のグループと合同となりましたが、二人で手を繋ぎお話をしながら、夙川公園までお互いのペースに合わせてとても微笑ましい散歩となりました。

Img_1582

|

2017年7月24日 (月)

bonワークス西宮 主催研修(変更)

bonワークス西宮の譲田と申します。

7/22(土)14:00から、第1回目となる「自閉症・発達障害の人への支援 青年期~成人期 2017」が開催されました。当日は、40名以上の方々にご参加いただき、ありがとうございました。
4回シリーズで開催いたします。各回、お席の方がまだありますので、お早めにお申込みください。
~会場変更のお知らせ~
当研修の2回目から4回目につきましては、会場に変更がございます。
誤) → 西宮市民会館(アミティホール)
正) → ななくさ学園
すでにお申込みの方につきましては、当日、会場をお間違えのないようにお願い致します。
なお、あらためてのお申込みは不要です。
~お詫び~
第1回目の開催日時を変更しておりましたが、十分にアナウンスが行き届いておらず、変更前の日程に会場に足をお運びいただきました皆様には、ご迷惑をおかけいたしました。今後は、HP及びブログ等におきまして、アナウンスをさせていただきますので、随時ご確認いただけますと幸いです。
会場変更につきましては、下記のPDFからご確認いただきますようお願い申し上げます。
※会場変更前の時点で、2~4回目のいずれか、または全回お申込みいただいております皆様は、あらためてのお申込みは不要でございます。
当日、直接会場までお越しください。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

|

2017年7月20日 (木)

bonワークス枚方 お仕事紹介①(電線マン)

bonワークス枚方の真船です。今回はbonワークス枚方で利用者の皆さんに提供している仕事をシリーズ形式(3回予定)でご紹介致します。記念すべき第一弾は電線剥離作業です。

この作業は、業者から預かった電線を「電線マン」といった機械に通し、電線の中にある銅線(銀線)を切り出し、外側のビニールを剥離する作業です。写真は実際の作業場面です。Img_0165_moment_9 「同じ空間」、「同じ時間」に「同じやり方」で仕事を提供するのではなく、それぞれの利用者の方が働きやすい環境を整え、得意なことを生かせる工夫をしながら仕事を提供しています。先方の業者の方からも「bonワークスはいつもきれいに納品してくれる」とお褒めの言葉をいただいています。「できる・できない」だけでなく、「納得して、前向きに」仕事に取り組めるような工夫等(学習スタイルを大事にすることやお給料など)も心がけています。利用者の皆さんの「いい仕事したなー」を私たちスタッフの「いい仕事(環境設定や評価に基づく構造化)」でたくさん生み出せていけたらいいなと思っています。また、電線を機械に入れやすいサイズにカットしたり、本数を数えてまとめてくれる方もいます。

Dscn2314_9

Img_0401_8

|

2017年7月14日 (金)

bonワークス西宮 平成30年度の事業展開についてのお知らせ

日頃より、bonワークス西宮の運営と活動にご理解を賜り、ありがとうございます。bonワークス西宮の譲田です。

bonワークス西宮は、皆さま方の支えをいただきながら、4年目を迎えることができました。今後、ますます阪神地域の成人期の自閉症・発達障害の方々への支援に寄与して参りたいと思っております。
さて、当事業所は現在、生活介護(14名)、自立訓練(6名)の事業所として運営しておりますが、平成30年4月を目途に、生活介護(20名)の事業所として運営を予定しております(自立訓練は終了)。
つきましては、平成30年4月から生活介護を利用される方を募集致します。
見学など、随時おこなっておりますので、いつでもご気軽にご相談ください。
詳しくは、PDFをご覧ください。
ご本人、ご家族、相談員など、皆様のお問い合わせをお待ちしております。
【お問い合わせはこちら】
bonワークス西宮
〒662-0863 兵庫県西宮市室川町5-15レッツ202号
TEL/FAX 0798-74-0302
担当:譲田(ジョウタ)

|

2017年7月13日 (木)

bonワークス西宮スタッフ紹介と「夏」

こんにちは。bonワークス西宮の前川です。

私事でありますがカレーです。夏はカレー。冬も秋もカレーです。

 

さてこのカレー。自分で作った自信作ですが味付けは塩と胡椒だけでとてもヘルシーな仕上がりです。大手さんのバー○ントカレーとかジ○ワカレーといった類の味付けはせずに、好きなスパイスを好きなだけ使って好きな味にするといった作り方です。スパイスは油でいためて香りを引き立てましょう。野菜は季節の野菜、水溶性な野菜がいいですね。お肉が乗っていますがこいつがポイントでスパイスの底力を引き出すので是非おともにしたいところです。隠し味を追求するのもありです。レモンをいれたりして。あっさりしていてどんどん食べれちゃいます。

Photo_4

近ごろbonワークスでは七夕がムーブメントのようです。

Photo

こんな感じ。

皆さんの願いは無事召されるのでしょうか。わたくしはといえば。

「世界平和」を切に短冊にしたためてみました。笹に埋もれているあたりが世界平和です。

 

そういえば廃材が出てきたので、

こういったものを木を使って作ってみました。

Photo_2

4月から来ました河村さんが友情出演してくれました。

すごいとほめてくれました。嬉しかったです。

 

 

こいつはどうやって使うのかというと、

Photo_3

こうなります。

ペーパーホルダーが外れてしまったのでスタンド型にしてみました。

すげーかっこいいです。うちにも欲しいと思いました。

|

2017年6月30日 (金)

bonワークス西宮のスタッフ紹介と余暇活動

こんにちは。bonワークス西宮の河村と申します。2017年の3月よりbonワークスで勤務させていただいております。どうぞよろしくお願い致します。

さて、今回は、先日の余暇活動で行ったわらび餅作りをご紹介したいと思います。

ご利用者の方に合わせてめくり式の手順書を用いたり、

Img_1563

一覧の手順書を用いて他のご利用者の方と役割分担して取り組まれる方もおられました。

Img_1562_2

出来上がったわらび餅は、皆でおいしくいただきました。

Img_4939

bonワークス西宮の余暇活動は、普段の作業場面ではできないことを経験する、他のご利用者の方と関わる事を大切に、2週に1回行われています。またこちらのブログでもご紹介していきたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。


|

2017年6月16日 (金)

昇降運動のアイデア

皆さまこんにちはbonワークス西宮の柴田です。3月よりbonワークス西宮で勤務しております。以前はbonキッズ北堀江で児童の療育を担当しておりました、よろしくお願いします。
 bonワークス西宮ではこの春から利用を始められた方の活動の1つとして取り組まれている踏み台昇降をご紹介します。この方が分かり易いように、壁の上部と反対側の壁の下に数字の書かれたマグ ネットをマッチングできるように工夫すると、よく理解され自分で取り組むことができています。このようにbonワークスでは日中活動の一部として作業だけでなく、運動活動にも力を入れております。またの機会にほかのアイデアもご紹介させていただきます。

Img_4915_2

Img_4912_4

Img_4976

|

«よろしくお願いします!