2017年6月16日 (金)

昇降運動のアイデア

皆さまこんにちはbonワークス西宮の柴田です。3月よりbonワークス西宮で勤務しております。以前はbonキッズ北堀江で児童の療育を担当しておりました、よろしくお願いします。
 bonワークス西宮ではこの春から利用を始められた方の活動の1つとして取り組まれている踏み台昇降をご紹介します。この方が分かり易いように、壁の上部と反対側の壁の下に数字の書かれたマグ ネットをマッチングできるように工夫すると、よく理解され自分で取り組むことができています。このようにbonワークスでは日中活動の一部として作業だけでなく、運動活動にも力を入れております。またの機会にほかのアイデアもご紹介させていただきます。

Img_4915_2

Img_4912_4

Img_4976

|

2017年6月 1日 (木)

よろしくお願いします!

Photo_2

こんにちは。
5
月からbonワークスで勤務することになりました、
熊岡功丞(くまおか こうすけ)と申します。
6
月いっぱいまで月木金を西宮、火水は枚方におります。
7
月からbonワークス枚方で勤務となります。
前職は神奈川県の社会福祉法人で、
知的障がい(主に自閉症)がある成人の方の支援しておりました。
自閉症の方の専門的な支援を学びたいと考え、思い切って転職、
家族共々大阪に引っ越してきました。
妻、4歳の娘、2歳の息子の4人暮らしです。
大阪(関西)には、知り合いがおらず、全く慣れない土地でのスタート、
初めは何もわからず、利用者さんやご家族の皆さまにもいろいろ
ご迷惑おかけすると思いますが、ぜひ声をかけて教えてください。
利用者さんとの一日一日を大切に、また一緒に成長や変化を味わいながら、
仕事を続けていけたらと思っております。
趣味はダンスです。

幼い頃に始めて、今でも週末の早朝に踊っています。
身体のこと、食事のこと、音楽のことは興味が尽きず、

日々の発見を楽しんでいます。

障がいがある方々と一緒に小さくても心のこもった舞台をやることを

夢見ています。

今後ともどうか宜しくお願いします。

熊岡功丞

|

2017年4月10日 (月)

bonワークス西宮 主催研修

みなさま、こんにちわ。

bonワークス西宮の譲田です。
年度もかわり、いよいよ平成29年度がスタートしました。
bonワークス西宮も、新たにスタッフや利用者が入ってくるなど、あわただしい日々が続いています。
さて、今年度も、「自閉症・発達障害の人への支援 青年期~成人期」と題して、勉強会を開催いたします。
支援者・教育関係者・ご家族・自閉症・発達障害に興味のお持ちの方であれば、どのあたでもお申込みが可能です。
自閉症スペクトラムを取り巻く、青年期からの暮らし(学校・放課後等デイサービス・相談事業所・グループホームでの暮らし、などなど)について、さまざまな疑問があると思います。
放課後等デイサービスから成人期への移行期支援とは?
学校との連携は?
相談員にはどんなことを相談したらいいの?
サービス等利用計画ってなに?
グループホームの暮らしってどんなもの?
各講師の方々には、具体的にお話をしていただく予定です。
みなさま、ふるってご参加ください。
※注:1回目の日程が変更となっております。お間違えのないようにお願い致します。
誤→7/15(土)
正→7/22(土)

|

2017年1月10日 (火)

「新年のご挨拶」&「ジョブサークルについて」

久しぶりにbonワークス枚方からお届けします。

皆さま、明けましておめでとうございます。

枚方の駅近に産声をあげたbonワークス枚方も早9ヶ月、定番の散歩コースとなった淀川の河川敷の風景も移り変わり、今はすっかり冬の装いです。この間、利用者の皆さんの様子に驚いたり、支援に悩んだりもありましたが、全員で元気に新年のスタートを切ることができました。そして、年明けと同時に新たな仲間を迎え、仕事始めの日には、近所の意賀美神社に初詣に行きました。みんな何をお祈りしたのでしょう?

Dsc_0391

Dsc_0389

さて、bonワークス枚方では、中学生以上を対象に体験実習を行う「ジョブサークル」を開催していますが、これまで14名の方に登録して頂いています。

ご本人の過ごしの場所として毎週定期的に利用して頂いている方もおれば、中には「電車に乗ってbonワークス枚方に行く」ことを、1ヶ月のご褒美(楽しみ)とされている方もおられます。

 また、最近になって、2名の小学6年生の方から相談がありました。大人の事業所での活動を体験させることで、何年か後に確実に訪れる「学校卒業後の生活」に向けた準備(心の準備も含めて)をしておきたいというご希望です。

 先の長い卒業後の暮らしについて、早い時期から準備しておくことはとても大切なことだと思います。そういった役割の一部をbonワークス枚方が担えれば幸いです。

bonワークス枚方 大中

|

2016年7月15日 (金)

評価キットA1、A2、B1、B2の販売のご案内

 bonワークス西宮の譲田です。

 さて、今回は、自閉症eサービスから委託を受けて、bonワークス西宮が製造・販売をしている「評価キット」についてのご案内です。これまでは、青年期・成人期の自閉症の方の評価をおこなうツールとして、「A1」と「A2」を販売しておりましたが、今回より新たに、幼児・学齢期にも対応した「評価キットB1」「評価キットB2」の販売も開始致しましたので、皆様にご案内いたします。

 評価キットとは、自閉症・発達障害のある方の支援をする上で、その人の得意な事や強みを把握し、また、どういったサポートや関わり方が必要かを確認するツールとなっております。

 下記からチラシ、申込用紙をダウンロードしていただき、必要事項にご記入のうえ、FAXまたは、郵送にてお申込みください。なお、お申し込み後、12週間程度でお届けできると思います。

 この機会に是非ご購入ください。お申込み、お待ちしています。

「assessmentkita_poster.pdf」をダウンロード (評価キットチラシ)

「application.pdf」をダウンロード (申し込み用紙)

|

2016年7月 8日 (金)

ワークス枚方・星だより

Photo_7

元気いっぱい織姫・彦星・星飾り

7月に入った途端、連日の猛暑ですね!ここ枚方は、何と日本一の暑さを記録する土地だとか!冬生まれなのに、間違いなく夏生まれだ!と言われるくらい暑さに強く日焼けしている私、職員の西本ですが、どんな暑さの記録に巡り合えるのか、楽しみです。 さて、7月7日は七夕。暑さが和らぎますように・・・。との真剣な願いも込めて(?)ワークス枚方では、七夕飾りが揺れています(写真上) 利用者さんたちが、レクで作った色とりどりの飾りをつけているこの竹(はい、笹ではありません)、実は利用者さんの同級生が、伐採業務先からもらってきてくださったものです。その竹に飾りつけをしたところ、地域の支援学校や中学校から見学や夏休みの体験希望(ジョブサークルという活動があります)に来てくださった方々も、「七夕飾りですね」と手に取るなど、思いのほか楽しんでくださっていました。

Dscn1684_3




写真左:
天の川飾りを作るTさん。自然と笑みが浮かびます。








Jpg1_3




写真右:
飾り付けをするFさん。すっごく楽しそう♪







いろいろな方が携わり楽しんだこの七夕飾りに、開所から3ヵ月経ち、ワークス枚方が事業所としてチームとして、ここ枚方に少しずつ根付いてきているようにも感じています。

 

「みんな元気で、これからもたくさんの仲間と過ごしていけますように★」







|

2016年7月 7日 (木)

「遊びの広場」ママパパミーティング

猛暑日が連日続いてますね。皆様お元気ですか?

今年も恒例の「遊びの広場」ママパパミーティングの告知です。
日時:11月6日(日)10:30~14:30
場所:大阪市舞洲障がい者スポーツセンター アミティ舞洲
対象:小学校1年生から6年生までの自閉症のお子さんとその家族
お子さんがボランティアさんと遊んでいる間に、保護者の方は勉強会と交流を行うことができます。ごきょうだいにもボランティアさんが付いて、一緒に遊んでもらえます。
プールやトランポリンなどアミティ舞洲の施設を利用したり、公園にお出かけするグループもあります。
お申し込みはPDFファイルをダウンロードいただき、申込書にご記入の上、FAXか郵送でお送りください。

|

2016年7月 6日 (水)

研修会のご案内!

bonワークス西宮の譲田です。

今回は、当事業所主催の勉強会「自閉症・発達障害の青年期・成人期支援2016」の第1回目が間近に迫ってきましたので、改めてみなさまにご案内いたします。

今回の勉強会では、自閉症・発達障害の方の学校卒業後の進路や成人期での支援や連携、最近重要な役割を果たしてきている相談支援の実際について、年間通してのプログラムとしています。

1回目は、「自閉症・発達障害の人たちの生活支援と進路」と題して、当社の代表社員、中山清司が講師を致します。まだ若干空きがありますので、是非この機会にご参加ください。

お申込みは、チラシを添付しておりますので、必要事項をご記入の上、bonワークス西宮まで郵送またはFAXでお申込みください。お待ちしています。

住所:〒662-0863 兵庫県西宮市室川町5-15レッツ202号 bonワークス西宮

FAX0798-74-0302

「2016.pdf」をダウンロード

|

2016年6月22日 (水)

高機能の方への支援

bonワークス西宮の戸田です。今回は、高機能の方の取り組みについて、ご紹介します。自分のペースで毎日通える場所がほしいとのことで、4月より利用を開始されました。とてもスキルが高く、ふだんはパソコン入力や下請け作業の検品等細かい作業もとても丁寧にしてくださります。一方でご本人と周囲の間で、見えないルールの解釈にズレが生じることがあります。これまでの経験でのご本人の思いや解釈の仕方を含め、ご本人が納得のいくまでスタッフと話して、一緒にルールを改めて決めていくようにしています。すぐに決まることもあれば、納得がいかず何日も話す内容もあったりしますが、その中でご本人からも自分の思いをおっしゃってくださるようになってきました。ご本人と話をして決まったことは、リマインダーにして提示しています。利用を開始されてもう3カ月が経過しますが、bonワークス西宮が、ご本人らしく、ご本人のペースで過ごせるような場所になっていけばと思っています。

Img_3128

Img_3129

|

2016年6月21日 (火)

てるてるぼうず(枚方)

bonワークス枚方の山本です。よろしくお願いします。
雨の多い季節になりましたね。利用者の皆さんが散歩で立ち寄る公園には、紫陽花がきれいに咲いています。bonワークスにも色とりどりの紫陽花が咲き、その上には可愛らしいてるてるぼうずが揺れています。先日の余暇活動の様子です。皆さんでてるてるぼうずや紫陽花、カエルなどを制作して頂きました。自分で工夫して紫陽花の色を変えたり、見本を見てカエルの折り紙を折ったりと、素敵な季節の装飾が出来上がりました。完成した後、「楽しかったあ」という声も聞くことができました。
これからも皆さんと楽しみながら、室内を彩る制作を行う予定です。
Dscn1577


Dscn1586


Dscn1593

|

«携帯型スケジュール