« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月24日 (木)

bonワークス西宮の小林です!

こんにちは。6月からbonワークス西宮で働いております、小林と申します。名は岳晃です。最初に私の名前を見た人は、必ず「たけあき」と呼びます。ですが、正式には「たかあき」です。両親から頂いた名の如く、山を愛する28歳です。時間が許せば、日本国内のどこかの山に出没しています。入社して2か月が経ちましたが、まだ分からないことだらけですので、一日一日新しいことを学ばせてもらっています。その中で、自閉症の方を支援するというのは奥深いものだなあと感じるこの頃です。まだまだ未熟者ですので、利用者のみなさんかrあひび学びながら、支援者として成長していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

Img_2234

|

2017年8月23日 (水)

ママパパ2017のご案内

処暑とはいえ、秋の気配がまだ微塵も感じられない富田林です。

暑い夏を汗をかきかき過ごしている宮本です。
さて、恒例のママパパミーティング2017のご案内です。
今年は大幅リニューアル。
富田林教室の生徒様限定で、eサービス大阪とのコラボ企画。
2017年11月26日(日)10:30~14:30 bonキッズ谷町集合です。
保護者の皆さまは集まって代表社員の中山の話を聞いたり、交流を深めていただくのはいつも通りですが、お子様たちは余暇支援のトレーニングモデル児童になっていただきます。
きょうだい児童さんたちも別グループで過ごしていただきます。
ご家族で、それぞれの活動を谷町6丁目界隈でお過ごしください。
保護者様だけの参加も可能です。
詳しくは下記のファイルをダウンロードしてください。
見られない方は個別にお問い合わせください。
0721-26-7470
zyukubon@gmail.com
締め切りは9月10日です、ご参加をお待ちしております。
天才塾bon 富田林教室

|

bonワークス枚方 お仕事紹介③(リフレクターの組み立て)

bonワークス枚方の真船です。本日は、甲子園の決勝戦。今年も多くの感動を球児からいただきました。そんな球児にも負けない熱い夏を過ごしております、bonワークス枚方ですが、今回はシリーズ最終回「リフレクターの組み立て」をご紹介いたします。

Img_0509_2

上の写真のように、緑と白の2つの部品を組み立てる仕事です。組み立てた数も把握しなくてはいけないので、数の概念が難しい方には下の写真のような道具を使って行ってもらっています。

Img_0400

「穴が全部埋まったら終わり」と伝えることで、100まで数えることができなくても、正確に100個作成してくださっています。また、下の写真のように、組み立てた物を納品先まで持って行ってくれる方もいます。

Dsc_0449

3回のシリーズでお伝えしてきた「お仕事紹介」。利用者の方ひとりひとりがそれぞれの強みを活かして、日々仕事に取り組まれている様子がこのブログを読んでくださっている皆さんにお伝えできていたら幸いです。

さて、次回のブログはbonワークス枚方の元気印、西本が担当します。9月初旬にアップ予定です。どうぞお楽しみに!!

|

2017年8月18日 (金)

bonワークス枚方 お仕事紹介② 解体作業

2017年、まだまだ毎日暑いですね。こんにちは。bonワークス枚方の真船です。今回のbonワークス枚方のブログは「仕事紹介シリーズ第2弾」です。今回、みなさまにご紹介する仕事は「ガス警報器の解体作業」です。ガス警報器の解体作業には大きく分けて

①「解体作業」

Dscn2321_2

②「資材運び」

Photo_2

③「箱折り」

Photo_3

の3つの工程があります。

皆さんそれぞれの強みやスキルにあわせて、仕事(役割)をお任せしています。ご自身の強みやスキルを十分に発揮され、任された仕事を自立して行ってくれています。中には、「もっと仕事(解体作業)がしたい」「解体作業が好き」と仰ってくれる利用者の方もいらっしゃいます。とはいえ、最初からうまくできていた訳ではないですし、うまく行かないことももちろんあります。そういった際は、我々支援者が自分たちの支援を見直し、必要な手掛かりや補助、環境設定を確認して再び提供しています。

毎日、懸命に仕事に取り組んでくださる皆さんを観て、思います。やはり、一生懸命に働く姿はカッコいいものですね。

 

|

2017年8月10日 (木)

bonワークス西宮 ~夏のクレープアイスづくり~

こんにちは、bonワークス西宮の西田です。


今日は先日余暇活動で行ったクッキングについてご紹介いたします、先日みなさんに作って頂いたのは”クレープアイス“。クレープ生地にアイスや果物などの具材を乗のせ、チョコソースを掛けて出来上がりという夏ピッタリのデザートです。

生地にアイスをのせて・・・

Photo_2

チョコレートソースをお好みでかけて・・・

果物が好きな方は果物もトッピングします!

Photo_3

生地で包み込めば・・・クレープアイスの完成!!!

Photo_4

初めてのクレープアイス作りでしたが、みなさんとても綺麗に作られ笑顔で完食される姿が見られました。

今後もまたブログ通してbonワークスでの日常をお伝えできればと思います。

|

2017年8月 2日 (水)

グループ療育

今日は富田林教室のグループ療育についてご紹介させていただこうと思います。

天才塾bonは個別療育とグループ療育がありますが、療育を始めたばかりの人はまずは個別療育でしっかりアセスメントをさせていただいています。
そのあとグループのニーズが高い方で、目標が一致し、かつ相性のよさそうな方を選んでグループ療育を不定期に行っています。
Img_4217
この2人は学年は違うのですが、それぞれ5年くらい天才塾bonに通ってきていただいている方です。2人に共通する目標はずばり「相手の順番(お話ししたり、作業しているとき)には静かに待つ」です。
ついついアドバイスしてしまうAくんと、自分の思いついたお話をしてしまうBちゃん。
視覚支援で相手の順番の時は静かに待つことを示されています。
いつもは言葉で注意されてもすぐに忘れておしゃべりしてしまう2人ですが、視覚支援されていると何度も注意されなくても自分で気づいておしゃべり我慢がとっても上手にできていました。
社会性を身に着けたり、ルールを守るためには、設定された場面で具体的に練習していくと子どもたちは何を求められているのかわかりやすくなりますね。
また違ったメンバーや違うアイテムで汎化していこうと思っています。

|

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »